農産物・食品

Industry Profile

農産物・食品

アルバータ州の農産物は輸出をメインにしており、カナダ国内で3番目に大きな輸出地域です。

アルバータ州の農産物は輸出をメインにしており、カナダ国内で3番目に大きな輸出地域です。

お知らせ

アルバータ州の農産物は輸出をメインにしており、カナダ国内で3番目に大きな輸出地域です。2015年のアルバータ州農産物の輸出額は、カナダ全体の約18%を占める100億カナダドル(約8,300億円)に達し、152の国に向けて出荷されました。2015年の主な輸出品目は、小麦、キャノーラ種、牛肉、キャノーラ油・粉末、家畜、そして豚肉です。

アルバータ州産輸出向け商品カタログ電子版(英語のみ)
2018 カタログ
動画集
アルバータ州農産物輸出について(動画集英語のみ)

クックパッドクックパッドに公式アカウントキッチンページをオープン致しました!

手軽な簡単レシピから、本格的な絶品料理まで日々更新中!ぜひご自宅の食卓で、アルバータ州の恵みをふんだんに使ったとびきり贅沢なレシピをお楽しみください。

こちらからご覧ください:『カナダ・アルバータのキッチン

amakara magazine coverアルバータ州産大麦について

12月23日(水)発売『あまから手帖』一月号に、アルバータ州産大麦に関する記事を掲載いたしました

アルバータ大麦生産者組合のリンダ・ウィットウォース氏へのインタビューや、今すぐ使える大麦レシピ等盛りだくさんの内容となっています。大阪ガスクッキングスクールとのコラボレッスンの様子や、アルバータ州産大麦の特徴や新商品の情報をぜひご覧ください。

アルバータ州は農業技術や専門知識、食品の安全で信頼できる供給地として国際的に高く評価されています。

5,050万エーカー(2,040万ヘクタール)の広大な土地で穀物栽培と畜産が行われており、輸出およびアルバータ州内加工品向けとして農産物を豊富に供給しています。 アルバータ州はカナダの肉牛の41%を占めると共に、穀物、乳製品、豚肉、鶏肉、野菜、砂糖、食用油などの一大供給地となっています。世界で最も農業生産力の高い経済地域であり、カナダ全体の農業現金収入の22%、農産物・食品の総輸出額の19%をアルバータ州が占めています。

農業はアルバータ州経済の基幹産業であり、アルバータ州で拡大する食品加工産業の原材料を生産しています。牛肉の供給に加え、カナダ全体生産量のうち、大麦は58%、小麦は31%、キャノーラは35.3%、オーツ麦は18.7%をアルバータ州産が占めており、豊富な資源に恵まれています。さらに、豚肉、蜂蜜、マスタードシード、パスタの原料のデュラム小麦なども主要な農産物です。

食品

アルバータ州の牛肉生産は、清浄な草と粗飼料や穀物飼料、人道的かつ責任ある飼育方法、近代的設備の肥育場、大規模な処理施設、整備されたインフラ、世界で最も厳格な検査体制の結果として、牛肉産業界でも極めて高い評価を得ています。このような環境で、大麦を飼料として独自に生産された牛肉は世界的にも有名で、違いに敏感な品質志向の消費者からも支持を得ています。

高品質のシリアル用穀物やキャノーラの生産も盛んで、穀物は飼料、パン製品、麦芽、栄養補助食品、産業用製品などに加工されています。油糧種子作物もさまざまな付加価値のある製品に加工されており、この分野では粉砕や精製を担う企業や、油をマーガリンやサラダ油に加工する企業が多く存在します。

研究開発

アルバータ州の研究開発機関のネットワークを活用し、農産物の製品やプロセスの拡大と商業化に貢献しています。研究成果例:

  • 優れた生産方法
  • 新しい作物品種
  • 質の高い家畜遺伝資源の膨大な蓄積

アルバータ州には、最新の設備を揃えた近代的なパイロットプラントや商品開発研究所が数多く存在し、アルバータ州食品加工開発センターはその一例です。同センターには食品を専門とする科学者やエンジニア、技術者が常駐し、食品加工業者による新技術の採用、新商品や革新的な商品および生産方法の開発などをサポートしています。

HACCP(Hazard Analysis Critical Control Point)は、食品の安全において最も効果的で科学に基づいたアプローチとして、国際的に認められています。HACCPは、食品の製造・加工工程の各段階で発生する生物学的、化学的、物理的危害を特定し、食用としての食品の安全を確保する管理手法です。アルバータ州の食品加工業者の間では、HACCPの認証を受ける企業が増えています。

アルバータ州 農務林産省 では、州の農業食品加工産業における設備投資や拡張を検討している企業や投資家の皆様に、以下のような情報・援助を提供しています。

  • 投資機会に関する情報
  • 提携相手、合弁事業、あるいは出資者の探索のお手伝い
  • アルバータ州を訪問される際の日程などの調整

詳しくは Alberta Agrifood をご覧ください。